八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

学院祭を開催しました!

学院祭を11月3日に開催しました!

多くの方にご来場いただきましてありがとうございました。

雨予報にもかかわらず、皆の願いが叶い天候の崩れはなく実施することができました。

 

各クラス様々な出店の様子です。

 

1

2

3

4

 

講堂ではバンド・カラオケ大会・女装コンテストが開かれました!

 

5

7

8

 

 

体験コーナーではグループ病院のリハビリスタッフが、機器や測定結果の説明などを行って下さいました。

ご来場の方々には、とても関心を持っていただけた様子です。

 

9

10

 

 

11月2日に八千代市内で行われた認知症啓発活動RUN伴(ランとも)の紹介も行われました。

 

11

 

 

 

来年もこのような学院祭を開催できたらと思います。

その際は、またぜひ足を運んで下さい。

 

 

 

学院祭が開催されます! その2

学院祭まで1週間をきりました。

各クラス着々と準備を進めています。

 

前回紹介したドライブシミュレータだけではなく、

「イン・ボディー」も宮野医療器の協力により体験ブースに設置できることになりました!

 

イン・ボディー

 

これがイン・ボディーです。

 

イン・ボディーは左右から伸びたアームを掴み体重を測定することで、重さだけではなく、脂肪量、BMI(Body Mass Index)、手足各部位の筋肉量などを測定してくれます。

なかなか体験できない機器です。ぜひ学院祭に足を運んで体験して下さい!

また、八千代・千葉みなと・松戸の3つのリハビリテーション病院に協力していただき、病院でも行う簡易式の認知機能検査や相談も承る予定です

皆さまのご来場をお待ちしております!

 

 

 

国家試験勉強風景

 作業療法学科3年生の国家試験勉強が始まりました。

2年間の机上学習と20週間の臨床実習で得た知識を活用して国家試験に挑みます。

 開始1週間の教室の風景です。

各グループで共有した内容を可視化できるようにポスターにしています。

毎日貼っていくので、教室にはポスターのカーテンができています。

ポスターは、覚えたら外すことになっていますが、

今は、毎日追加されていますね。

1 2 3

 国家試験本番まで、学生・家族・職員で協力し

頑張っていきましょう。

作業療法学科 橋本

学院祭が開催されます。

113日(日)に学院祭が開催されます!!

 

2019学院祭

 

様々な出し物、イベントを用意してお待ちしています。

また、今年も公開講座を実施!

今年は、「腰痛・認知症予防」についてです。

 

誰もが気になる2つのワード!

早期から予防を行い、健康を維持していきましょう!!

 

その他にもグループ病院(八千代・千葉みなと・松戸)の協力にて、体験コーナーを設けており、

好評だったドライブシミュレータも用意しています。

 

5

 

多くの方に参加していただけるように、準備を整えてお待ちしております。

 

 

 

多くの方に参加していただけるように、準備を整えてお待ちしております。

ボランティア活動

第45回八千代市障害者スポーツ大会

ヤチリハ1年生は障害者スポーツ大会にボランティアスタッフとして参加しています

様々な準備をして

 

 

 

①①②

開幕!

 

綱引き

 

 

 

 

③
パン食い競争など

 

 

 

 

④
障害のある人でも楽しめるように工夫した競技

 

競技を盛り上げる八千代市立村上中学校の演奏

 

 

 

 

 

⑤
障害体験にもなるアイマスク装着リレー

 

 

 

 

 

⑥

ボランティアも参加者さんと同じくらい楽しみました♪

 

 昼休みには

お食事を手伝ったり

 

 

 

⑦

手話を習ったり

ボッチャを楽しんだりしました

 

 

 

 

 

 

⑧

高校生のみなさん

ヤチリハ入学したら

ぜひぜひ障害者スポーツ大会のボランティアに参加してくださいね(^^)

 

 楽しいだけじゃない

人のためになるだけじゃない

自分の将来につながる良い経験になると思います(^^)

 

 

 

 

➈

 

 

 

作業療法士の勉強会って?

教員のTです。

今日は作業療法士の資格を取得してからどのような勉強をしているのか紹介したいと思います。

 

先日、千葉県作業療法士協会の

【聴こう、話そう、「他職種連携」~他職種連携それぞれの領域から~】に参加してきました。

作業療法士・理学療法士・精神保健福祉士の方々が参加され、各職場でどのように他の職種と連携をとっているか講義を聞いたり、意見交換をしたりしてきました。

利用者・患者さんの日々の変化を確認し、それを職場内で共有することで、事故を防ぎ安心して利用してもらえる環境を作ることができますが、情報の伝達漏れを起こさないように、各職種がうまく連携して行動することはとても大切です。

また、利用者・患者さんだけに視線を向けるのではなく、サービスを提供するスタッフ側にも目を向けて、安全に介助する方法を教えたり、身体を壊してしまわないように腰痛予防体操を行ったり、様々な形で連携をとっている意見を聞くことができました。

ひとつの職種だけでは、患者さんの生活全体を支えることは難しいです。様々な職種と家族も含め協力することで、関わっている利用者・患者さんが安心して生活できる場を提供できているのだと思います。

 

11

12

 

 

今回は託児サービスを用意していただき、1歳になる息子も一緒に会場に行きました。

共働きをしている家庭であったり、育休中だったりすると研修会に参加したくても難しいこともあります。

そのような人も参加したいときに参加できるような環境に社会全体が変化していってくれると良いなと思いました。

息子は休憩時間に皆に可愛がってもらい、“手引き歩き”(手を引いてもらって歩く)をほめてもらいとても楽しんでいました。

翌日からもたくさん歩くようになり“一人歩き”に向けてのいいきっかけになりました。

 

13

 

 

 

 

8/25オープンキャンパスについて

8月25日、オープンキャンパスがありました。

暑い中にも関わらず、今回も多くの方にご参加頂き、どうもありがとうございました。

 

次回、夜ミニオープンキャンパスは9月25日(水)です。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

1234

8/25(日)夏のオープンキャンパス開催!

こんにちは!
猛暑の季節となってきましたね。みなさんは充実した夏休みを送れているでしょうか?

この時期はやはり熱中症には気をつけてください。
場合によっては家の中でも熱中症になる恐れがあります。
体の水分や電解質(塩分など)、室内温度の管理は十分に行ってください。
さて、本学院では8月25日(日)に、夏のオープンキャンパスを開催します!

oc2019summer08

夏休み期間だからできる盛沢山の内容となっています。
普段のオープンキャンパスとの違いはこちらになります。

ブログ案内画像

入試について知りたい方はもちろん、理学療法士と作業療法士について知りたい方、
学生生活について知りたい方などぜひお越しください。
皆様に楽しんでいただきながら、「理学療法士」「作業療法士」「八千代リハビリテーション学院」を知ってもらえるよう取り組んでいきます!
 

お申し込みはこちらからできます。

↓↓↓↓
オープンキャンパスの申し込み

 

7/27就職説明会開催

 727日、当学院で就職説明会を開催しました。

 

 午前の部、午後の部と分けて開催していますが、

午前の部84施設、午後の部91施設 計175の施設様(265名)が参加して下さいました。

1

2

聞き洩らさないように、しっかりメモをとっていますね。

 

3

みんな真剣に説明を受けています。あれ?後ろの方では笑いが起こっていますね。

 

 学生は実習と実習の間の期間ですが、今回の就職説明会で就職に対する意識が高まり、一段と気が引き締まったように感じられます。

 ご参加くださった施設の皆様におかれましては、お暑い中、またお忙しい中、本当にどうもありがとうございました。

 

定期試験に向けて情報端末をフル活用しています。~1年生の定期試験対策の様子~

こんにちは。理学療法学科教員のHです。今年の4月に入学した新1年生もあっという間に前期授業を15回無事に終え、いよいよ8月から始まる定期試験をむかえる時期になりました。私が担当する「勉強方法セミナー」と呼ばれる勉強方法を身に付ける授業も、最終回をむかえることとなりました。

この授業は、前半は読み書きなどの勉強の基礎を学び直し、後半はグループワークを通した相互学習により知識の整理と理解を深めてもらう取り組みです。授業の中では、随所で情報端末による検索や便利機能を活用しており、授業回数が進むにつれ、学生たちも器用に使いこなすようになってきました。本日は、この授業も最終回のまとめで、定期試験に向けた試験対策に取り組んでもらいました。

1

定期試験を目前にむかえ、1人で集中して学ぶ学生もいれば、話し合いによる知識の確認・整理する学生もいて学習方法も様々です。

特に目覚ましく進歩した点は情報端末の活用です。

2

授業資料を基に重要な内容を情報端末にまとめ整理しています。

試験範囲が広く、授業資料も多い科目では有効な方法ですね。

カッコイイ!!

 

3

こちらは、情報端末を2つ使用して、「情報の検索」と「デジタル情報資料の確認」、「紙の資料による確認」の3つを活用していて、

非常に高度な調べ学習を行っています。

超クール!!

 

4

情報端末を持ち寄って、確認する学生も!バッチリ道具を活用しています。

素晴らしい! 

 

 学生は若いこともありますが、頭も柔軟で、様々な物を積極的に取り入れる好奇心もあり、素晴らしい姿勢だと私自身感心しています。この調子で取り組めば、定期試験も無事に乗り越えてくれると思います。ファイト!みんな!

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー