八千代リハビリテーション学院

MENU

本学院の特長FEATURE

未来へつなげる8つの強み

開校以来14年連続!
就職率100%!
グループ病院を母体とする本学院の学びは臨床の現場と直結。
その信頼から求人ニーズが高いうえ、教職員一丸のサポート体制で就職を応援します。
卒業後の進路
総合病院、大学病院、リハビリテーションセンター、老人保健施設、特別養護老人ホーム、身体障害者施設、児童福祉施設(肢体不自由児施設等)、行政・研究機関、スポーツ施設、リハビリ関連企業、社会福祉協議会、 特別支援学校・・・など 他多数
就職について詳しく見る
全国平均をはるかに上回る
「国家試験合格率」
昼間コースなら3年間で、理学療法士、
作業療法士の受験資格(国家試験)を取得できます。
最終学年次は模擬試験や特別授業をはじめ、徹底した国家試験対策サポートを展開。
毎年、合格率は全国平均を上回っています。
資格取得について詳しく見る
学費負担を軽減できる、
昼間コース(3年制)

昼間コースは専門知識・技術を集中的に学ぶ3年制カリキュラム。4年制の学校より1年早く就職できるため、学費負担が軽減できます。

在学中の
メリット
  • ●3年間、効率的に編成されたカリキュラムで学べます。
  • ●充実した学習環境だから、勉強の習慣が自然と身につきます。
  • ●授業のない空き時間を有効活用して、学生をフォローアップしています。
  • ・1、2年生は「解剖学」「生理学」など、国家試験に役立つポイントを先生がアドバイスして自主学習に繋げます。
  • ・3年生は、第一線で活躍している先生から現場で役立つテクニックを直接指導してもらえます。
  • ●4年制の学校に比べて、臨床現場に1年早く出ることができます。
卒業後の
メリット
  • ●国家資格取得により、学歴問わず働けます。
  • ●現場では経験がものを言います。早く社会に出て働くほど有利です。
  • ●本学院を卒業後3年間の臨床経験を積むと、大学院へ進学し「修士」取得を目指す道もひらけます。
  • ●同じ国家資格を取得するのに、私立大学に4年間通うと600~700万円の学費がかかります。本学院では、それが3年間約450万円ですみます。 その上、1年早く就職することができるので、1年目セラピストとして約350万円の年収。私立大学進学と比べ、この1年間で合計約500万円の差にもなります。
教育カリキュラムについて詳しく見る
グループ病院が母体だから
臨床実習が充実!
本学院は実習施設との連携により、
1年生から医療現場に触れる機会が多くあります。
臨床実習はグループ病院が全面協力。学生・臨床実習指導者・教員が三位一体となり、実践的な医療現場を体感できます。
作業療法学科 理学療法学科
1年次 臨床実習Ⅰ
対人関係演習Ⅰ・Ⅱ
臨床実習Ⅰ
対人関係演習Ⅰ
2年次 生活機能演習
臨床実習Ⅱ-1・Ⅱ-2
生活機能演習
臨床実習Ⅱ
3年次 臨床実習Ⅲ・Ⅳ
グループ病院について詳しく見る
理解力を高め、対人力を養う「グループワーク」
クラスメイトと行うグループワーク。
お互いに高め合うことが目的です。
1年次からグループワークを行います。仲間と協力し合うことで授業の理解力を上げ、さらに人間関係を深めていきます。
国家試験学習サポートについて詳しく見る
先生との距離が近く、
親身にサポート
各科・各クラスともに担任制度だから「相談できる」土壌があります。
全学科でクラス担任制を採用。学生一人ひとりを見つめ、学習面はもちろん、精神面や健康面にも配慮したきめ細かなサポートを行います。
学生生活のサポートについて詳しく見る
環境に自信!
「施設・設備・学生寮」
臨床現場とリンクした環境で、実践的な授業を行っています。
理学療法士・作業療法士に必要な正しい知識と治療技術を修得するための実践的な環境を用意しています。また、最寄り駅まで徒歩約3分、本学院まで徒歩10分のロケーションに、マンション型の学生寮を完備。通学時間を軽減し学びの時間に有効活用できます。
学びやすい、
理学療法学科夜間コース(4年制)
着実に、働きながら学び、国家試験合格を目指します。
千葉県内で唯一、夜間の理学療法学科を設置。働きながら無理なく学べます。また、昼間コースより学費を抑えられます。
理学療法学科(夜間)について詳しく見る