ICT教育への取り組み

ICT IN EDUCATION

1年次の見学実習から最終学年での長期実習まで、
ヤチリハならではの充実したサポート

最新のICT教育環境

タブレットを利用した習熟度の確認

授業で学んだ内容などをタブレットを通して問題形式で出題しています。何度も繰り返し解くことで記憶に定着していきます。

オンラインサポート

授業内容に関して日常的に問題を出題し、理解を深めます。また登校が困難な場合でも遠隔授業を行うことができます。

Voice

iPadがあるだけで
勉強の効率が全然変わった。

教科書を電子書籍としてiPadに入れているので、持ち運びや忘れ物がないのがいいです。使い慣れてくると勉強の効率が全然変わりました。タッチペンを使ってノート感覚で直接書き込んだり、実技授業では大切なポイントを写真に撮ったり、振り返りとしても使用しています。コロナ禍で通学できなくても、オンライン授業が実施されたおかげで勉強を続けることができました。