八千代リハビリテーション学院

MENU

夜間コース 学生の声STUDENT VOICE

ヤチリハには千葉県唯一の理学療法学科 夜間コースが設置されています。
昼は「働く」、夜は「学ぶ」を両立できることが最大のメリット。
高校からの進学も社会人からの入学もあり、年齢も経歴もまったく異なりますが、
同じ目的意識を持ったクラスメイトと一緒に理学療法士を目指します。
夜間コースに通う、学生の声を紹介します。

STUDENT VOICE

昼間は働き、夜間は学校へ。
高校から理学療法士を目指す!竹内 萌々華(1年生)

夜間コースを選んだ理由

最大の理由は、高校を出てすぐに昼は働きながら夜は学校へ通うことができるからです。クラスメイトは社会人が多く、幅広い年齢層の経験談や学びを聞くことができ、夜間コースを選んでよかったと思っています。

ヤチリハの魅力

関東圏内にグループ病院が多数あり、実習が受けやすい体制が整っています。先生との距離が近く、クラス担任制度があるため、どんな悩みも相談しやすいところが魅力です。また学院の近くに学生寮があり、遠方の方も進学しやすいです。

理学療法士を目指す方へメッセージ

身体に関するすべてのことを覚えなければならないため、自分なりの勉強方法を見つけ出す必要があります。ですがそんなときも先生に相談したり、クラスメイトからアドバイスをもらえるので、ひとりで悩まなくても大丈夫ですよ!

社会人を経験してからの入学。
いろんな仲間と出会えて視野も広がる。早川 遼(1年生)

夜間コースを選んだ理由

授業は仕事終わりの18時からの1日2時限で、4年間で段階的に進めてくれるので働きながらでもじっくり学べるカリキュラムに惹かれました。クラスメイトは高校を卒業したばかりの18歳から社会人まで年代が幅広いため、自分の視野が広がります。

ヤチリハの魅力

1年次から多くのグループ病院や協力施設で充実した臨床実習を行えることが最大の魅力です。授業外でもセミナーや小テストなどで学習サポートをしてくれますし、仕事でも勉強でも困ったことあればすぐに相談できる環境だと思います。

理学療法士を目指す方へメッセージ

仕事と勉強の両立で挫折しそうになることもあると思いますが、理学療法士を目指す気持ちを忘れないようにすることが勉強の原動力になると思います。つらいときもクラスメイトと切磋琢磨できるので、挫けることがありません。

理学療法士として活躍する
先輩インタビュー

最初は大変に思えた仕事と学校の両立。
ヤチリハのサポート力を活用し、事務職から憧れの理学療法士に!

昼間忙しくても大丈夫! 夜間も開催、ヤチリハのオープンキャンパス