入学試験について

特待生選抜入試

特待生制度について

学業成績・人物ともに優秀な学生を経済的に支援し、社会に貢献できる人材の育成を目的とする制度です。
特待生は「特待生選抜入学試験」により決定します。
特待生の種類によっては、年間の授業料が全額免除になります。
返還義務はなく、昼間コースは最長3年、夜間コースは最長4年間、特待生の資格を保持することができます。
AO、高校推薦、指定校推薦、社会人選抜(前期・後期)、一般(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)、特別(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)で合格した方も、当該試験に出願することができます。
特待生の種類により、年間の授業料に対する減免額は次のようになります。

授業料減免について

A特待生 B特待生 C特待生
授業料全額免除 授業料半額免除 授業料3割免除

出願資格

次のいずれかの条件を満たす者

  1. 高等学校を卒業または平成30年3月に卒業見込みの者
  2. 文部科学省実施の大学入学資格検定に合格した者
  3. 文部科学省実施の高等学校卒業程度認定試験に合格した者

AO、高校推薦、指定校推薦、社会人選抜(前期・後期)、一般(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)、特別(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)で合格した方も、当該試験に出願することができます
その場合、改めて出願してください。なお、受験に当たっては再度入学選考料(25,000円)が必要となります。また、特待生選抜入学試験で不合格となった場合、すでに得ている入学資格は失われません

入試日程

願書受付期間 入学試験 合格発表 手続き期間
前期 平成29年
11月27日(月)~
12月4日(月)必着
平成29年
12月9日(土)
平成29年
12月18日(月)
平成29年
12月18日(月)~
平成30年
1月5日(金)
後期 平成30年
1月29日(月)~
2月5日(月)必着
平成30年
2月10日(土)
平成30年
2月19日(月)
平成30年
2月19日(月)~
3月2日(金)

出願書類を持参する場合、日曜・祝日は受付できません。土曜日については事前にお問い合わせください。
(平日受付時間 9:00~ 21:00、受付最終日 9:00~ 17:00)
前期もしくは後期どちらか一方のみ受験できます。
後期については定員に達した場合、行わないことがあります。
選抜にもれた場合でも「一般合格者」として合格の場合があります。

選考方法

学科試験(現代文B・数学Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅰの3科目)、書類審査、面接

試験時間

時間 8:20~8:50 8:50~9:00 9:00~10:00 10:10~11:10 11:20~12:20 13:30~
科目等 受付 オリエンテーション 現代文B
(現代文)
数学I コミュニケーション英語I
(英語I)
面接

昼食は、各自ご用意ください。

入学選考料

25,000円(専願、併願ともに) ※入学選考料の減額は適用対象外です。

学科・コース(理学療法 昼間・夜間/作業療法 昼間)を第3志望まで併願可能です。
一旦納入された選考料は、理由の如何に関わらず返還いたしません。

合格発表

合否は、本人宛に郵送にて通知いたします。電話・メールでのお問い合わせには一切応じません。

ページの先頭へ戻る
資料請求フォームへ
オープンキャンパス情報
その他イベント
ヤチリハのブログ
各学校全学科対象『家族入学優遇制度』スタート!
情報公開 学校評価
作業療法士竹内さん特別インタビュー
LINE友達追加
facebooktwitterInstagram