八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

ヤチリハの国対部屋より…

『国家試験勉強って大変そう…』

 

というイメージはありませんか?

 

 

そんな不安を取り除けたらいいなと思い

八千代リハビリテーション学院の国家試験対策をちょっとだけご紹介します

 

作業療法学科では

①グループになる

②問題を解く

③分からないところを分担し、調べる

④調べた中身をポスターに書く

⑤他のメンバーにプレゼンテーションする

⑥部屋中に貼る

%e5%9b%bd%e5%af%be%e9%83%a8%e5%b1%8b%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

といった流れを行っていきます

 

私たち教員は

②問題を解く のコツを教えたり

③分からないところ の考え方、理解の仕方を教えたり

 

模試の結果から苦手分野を分析し

個別にアドバイスを行っていきます

 

 

 

中にはこんな素晴らしい出来栄えのポスターがあります

意識障害の評価 Japan Coma Scaleです

患者様の状態によって、以下のように点数をつけていくものです

 

 

念のために書いておきますが

国家試験対策のために書いたものです

マンガ家志望ではなく、作業療法士志望です(笑)

 

jcs

Ⅰ…刺激をしないでも覚醒している状態

Ⅰ-1 だいたい意識清明だが、今ひとつはっきりしない

Ⅰ-2 見当識障害(日にちが分からない)がある

Ⅰ-3 自分の名前、生年月日が言えない

 

Ⅱ…刺激すると覚醒する状態-刺激をやめると眠り込む(2桁で表現)

Ⅱ-10 普通の呼びかけで開眼する

・・・というように続いていきます

 

みなさん、覚えました?

覚えた人もいるかもしれませんが

肝心なのは思い出せるかです

 

 

そこでもう一回同じ写真を見て下さい

jcs

 

これを見た方が思い出しやすくないですか?

 

ましてや、作った本人は忘れるはずがなく

先日の模試でこのJapan Coma Scaleの問題を正答できていました

このポスターでプレゼンテーションを受けたメンバーの正答率も高かったと思います

 

 

『国家試験勉強は大変そう…、でもヤチリハなら楽しくできるかも』

と思ってもらえるように

 

Facebook、Instagram、Twitterでステキなポスターをupしていきます☆彡