八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

実習 統合Ⅰ期を終えて

作業療法学科3年生が 臨床実習統合Ⅰ期 を終え、あいさつに来てくれました。

蒲田リハビリテーション病院から帰ってきたメンバーです!

IMG_6504 (2)修正

 

みんな実習が終了してすっきりした顔をしていますね。

 

 

実習中、私たち教員は『臨床教員』として実習地を訪問し

困っていることはないか

分からないことはないか

体調を崩してはいないか等々…

 

実習での学びがより良いものになるようにアドバイスに行きます。

 

初めて本格的に患者様に関わり、学んだことを現場で実践するのが実習です。

『教科書に書いてあることと違う』

『これであっているのか分からない』

ということはよくあります。

 

患者様のために悩んで、考えて、その過程でしか学べないことがあります。

来週から始まる統合Ⅱ期の実習でも良い学びができることを願っています。

 

実習について、詳しくはこちら