八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

OT2年生  実習前セミナー

現在、作業療法学科の2年生は「地域作業療法学実習」という臨床実習を行っています。

そこで出会った患者様の背景を知り、疾患と現在の日常生活の状況、今後の方向性を考えて行くことが大切です。今回は、少しでも患者様の情報を整理できるように、担任指導のもと、ペーパーペーシェント(模擬患者)資料を読み取り、ICF(国際生活機能分類)に情報を落とし込み、因果関係を考えて全体像を捉える作業を行いました。

 

 

1

 

 

2

 

 

3