八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

ポケモンGo Home !!

理学療法学科の教員の加藤と申します。3年連続で昼間コースの担任をしております。
今年の4月から今のクラスを受け持たせてもらって、早いもので前期は終わり。いよいよ期末試験というところです。
担任という仕事をやっていると、本当に期末試験前というのは落ち着かないもので、受け持ちのクラスの学生が少しでも試験に合格するようにというのを希望するのですが、毎年毎年、試験後に現実を知らされてます。
それでも、今年こそは、みんな頑張ってくれているんじゃないかと期待もしています。だって、一番合格したいのは教員よりも学生達本人ですから。
今年は昨年よりも、クラス全体の試験に向かう熱が高いような感じがします。これは期待していいかなと思わせます。

図2   図1

そんなさなか、まさか、ああいう携帯ゲームが配信されるとは…。
お願いしますよ。どこのゲーム会社か知りませんが。まあ、中学生、高校生が夏休みに入るタイミングというのはわかりますが、うちの学院はまだあと一週間で期末試験なのに(7月29日時点です)。

全世界を席捲しているあのゲーム。うちの学院も例にもれず。国内配信開始のその日、休み時間に学生たちは携帯持ってウロウロ。廊下やら校舎の外やらウロウロ(ちなみに廊下で携帯を扱うのは禁止)。校舎内にも、何やらモンスターがいたとかいないとかでウロウロ。

かなり多数の学生がポケモンGoをやっているらしい雰囲気。でも、救いはどうやらあまり面白くないらしいということ。最初のブームだけで、あまり持続しなさそうなということも聞いてます。僕はやっていないので、(やる暇が無い)全くわかりません。
とにかく、学生がのめりこまないようにと希望します。家に帰って何しているかはさすがにわからないですからね。

どうでもいい架空のモンスターばっかり探していると、恐ろしい「再試験」という現実のモンスターがやってくるぞ。
ああ、恐ろしい。
消えてくれ、モンスター。帰れ、モンスター! Go Home !
ポケモンGo Home !

(終わり)