八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

ランチタイム

作業療法学科教員の山下です。

新年度が始まり早くも3ヶ月が過ぎ、期末試験まで1ヵ月をきってしまいましたね。

現実逃避したい学生さんも多いかもしれません。

さて、感染防止の観点からの【黙食】は会社や学校、飲食店などでも浸透してきているのではないでしょうか?

当学院作業療法学科の1・2年生の昼休みの教室の光景です。

2 1

最初は数回様子を見に行き、黙食の協力を促していましたが、いつしか何も言わずとも黙食している姿に日々感心しています。

いつも率先して行動してくれてありがとうございます!

小さなことかもしれませんが、黙食を心掛け、続けようとしている皆さんの姿を見ることで、改めて自分自身ができる予防をコツコツと続けることが重要だなと感じます。

ストレスのかかる状況で日々新たな事を学ぶ皆さんが、少しでも安心して学院生活が送れるようにサポートしていきたいと思いますので、一緒に頑張っていきましょうね!

→→→作業療法士に興味ある方はこちら

→→→オープンキャンパスのご案内