八千代リハビリテーション学院

MENU

ヤチリハのブログ

蔵書点検

毎日暑い日が続きますが、夏バテせずにお過ごしでしょうか?
夏休みではありますが、学院の中はいろいろ動いています。

今回は、その一つである「蔵書点検」を紹介いたします!

当学院の図書室には、約7,000冊もの本が収められています。その図書の管理のため、夏休みと年度末の年2回、蔵書点検をしています。その作業をしてくれるのが、バイトとして図書室の司書をしている学生達です。
図書室の司書は、日々の「本の貸出・返却」の手続きだけでなく、学生や卒業生が快適に図書室を使用できるよう、管理・整理をしてくれています。

紛失・破損している本はないか、正しい場所に整理されているかなど、すべての本をチェックします。

無題

このような努力により、私たちは見たい本を心置きなく探すことができているのですね。
感謝の気持ちでいっぱいです。

定期的に新しい図書も入荷していますので、立ち寄ってみてくださいね。

つきましては、今週の日曜日(8/26)に夏のオープンキャンパスがありますので、図書室の見学もできます。是非ご参加ください。

 

オープンキャンパスの申し込みは>>>こちら<<<

前回のオープンキャンパスレポートは>>>こちら<<<